クレジットカードのグレードについて

ブラックカードとは?

ブラックカードは、ゴールドカードやプラチナカードより、更に高所得者や社会的なステータスがある人向けのクレジットカードです。現在、ブラックカード以上のクレジットカードは存在せず、クレジットカードの最上位カードに当たります。

ブラックカードの特徴

ブラックカードの年会費は、ダイナースプレミアムが10万円、アメックスセンチュリオンが36万7,500円と、一般クレジットカードやゴールドカードと比べても、桁違いの年会費となっています。逆の言い方をすると、そのくらいの年会費を払うことを躊躇する人は、持つべきではないカードともいえます。

そして、ブラックカードの特徴は、その取得難易度にもあります。ブラックカードのホルダーになるためには、クレジットカード会社による非常に厳しい審査を突破しなければなりません。その厳しい審査基準が、ブラックカードのステータスを高めているともいえます。そして、入手難易度が高いからこそ、多くの方がブラックカードを持つことを夢見るわけです。

また、ブラックカードには自分のために動いてくれるコンシェルジュのサービスがつきます。飛行機やレストランの手配、高級ホテルの予約、花束サービスなど、会員の様々な要望にこたえてくれます。

ブラックカードを入手するためには、インビテーションが必要です。自分から申し込むことは基本的にはできません。優良顧客に、クレジットカード会社が招待状を送る形になります。

カードホルダーには、様々なお得な情報がきます。有名ホテルの会員権がもらえたり、航空会社の上級会員になれたりします。高級なところにお金を使う人にとっては、十分に年会費を払う価値があるのかもしれません。

ブラックカードを入手するには?

ブラックカードを入手するためには、インビテーションが必要なことは先述しました。では、インビテーションをもらうにはどうすればいいのでしょうか?

どのクレジットカードも、ブラックカードのインビテーションを送る条件(審査の難易度)を明記していません。そのため、どうすればブラックカードを入手できるのかは、謎な部分があります。しかし、確実にいえることは、ブラックカードの下位カード、アメックスで言えばプラチナカードを取得し、その利用履歴を磨いていく以外にブラックカードを取得できる道はありません。

クレジットカード会社が利益を得るためには、クレジットカードホルダーがそのカードを使ってくれる必要があります。カード会社にとってみれば、クレジットカードをよく使ってくれる人は優良なお客様であり、更に使ってもらおうとするわけです。

また、ファミレスなどではなく、高級レストランや高級ホテル、ブランドショップ、さらには海外など、お金に余裕があると思われる場所での買い物は、カード会社からの評価を高めると言われています。

申込の際には必ず、最新の正式なデータを各クレジットカード公式サイトにて確認の上、自己責任にてお申し込みください
Since 2010.9.16. Copyright(C)2011クレジットカードのグレード  - All rights reserved